好きなもの、好きなこと

好きを言葉にする。残念なアラサー。

好きなこと

クレジット

日本のアルバムではそれほど必死にみていないのだけれど、なぜか韓国のアルバムが発売されるとクレジットを眺める。歌詞のページにまとめて書いてあるからみるのかもしれない。よーくみている人と比べると、それほどじっくりはみていない。全くみていない人…

ColorChip

あんまりタイムリーなことを書くようなブログじゃないんだけども、どストライクな企画だから書いてみた。 デスクトップじゃなきゃ参加できないのがもったいない、カムバに向けたSHINee ColorChipという企画。 SHINee Official WebSite 色を選んでそれにふさ…

愛し君へ

直太朗さんの曲の中で一番好きな曲。 愛し君へ 森山直太朗 J-Pop ¥250 provided courtesy of iTunes 初めて聞いたのは、中学生か高校生の頃。ドラマの挿入歌として流れていた。当時はピアノ伴奏のみの曲が漠然と好きだった。歌詞よりもメロディを聴いていた…

夜景

夜景が好き。 星も月も好き。 でも、自然と人工の狭間にある夜景が好き。 イルミネーションも綺麗なんだけど、 ちょっと違う。 生活する中で必要な明かりを それぞれが灯している。 打ち合わせなんてもちろんしていない。 人工的な明かりが自然に集まったと…

はんすむのライム

이하이の日本デビューに合わせて한숨の日本語バージョンが公開された。 LEE HI - "BREATHE -Japanese Version-" M/V - YouTube 歌詞はまだ一部しか公開されていない。いまのところ元の歌詞がそのまま再現されていると感じた。フルで聞くのがとっても楽しみだ…

オニュさんのaの歌声

《新しいアルバムが発売される前に!!!!アルバムFIVEが発売されたとき(1年前)の書きかけの文章に手を加えて、こそっと。》 SHINeeさんの新しいアルバムFIVEがついに発売された。『コンサート映えする曲を集めた』と様々なメディアで何度かいってたから、…

音楽と言葉

私はInstagramで黒柳徹子さんをフォローしている。先日、初のテレビ女優になった経緯についての投稿があった。そのときに私はふと、二つのことを考えた。 一つ目は いつから音楽は目で楽しむものになったんだろうということだ。テレビが普及してからであろう…

雪の降る景色

自分が住む地域ではそれほど雪は降らない。一年に一度降れば大騒ぎになるくらいだ。大人になると非日常を嫌うせいで、雪は厄介者になる。たしかに電車のダイヤが乱れたり、会社の服装にアンマッチな靴を履いていったり、いつもより用心深く歩くことで早く家…

『が』の発音について。普段の生活の中で、立ち止まって考えたことはあるだろうか。おそらく人前で話したり歌ったりすることを生業としている人は考えたことはあるかもしれないが、そういう人でない限り考えるようなことではないと思う。私はたまたま高校生…

ロペさんの笑い声

平日の朝7時前にめざましテレビの中で放送されている『紙兎ロペ』。身支度をしながら時計代わりに横目に見ている。『紙兎ロペ』について全然詳しくないので、キャラクターの名前もよくわからない。でも常連メンバーはリスさんとウサギさんなのだから、紛れも…