読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなもの、好きなこと

好きを言葉にする。残念なアラサー。

LUNASOLのスキンコントロールミスト

どうして会社はあんなに乾燥しているのだろう。季節を問わず一年中、顔が突っ張る気がしてならない。年のせいだといわれたら何も言い返せないけれども、あんなに乾燥している状況もなかなかだと私は思っている。一度、(気心知れた)上司に女優スチーマーをモクモク炊いてもいいですかと冗談まじりに相談してみたが、私はあいにく女優でなかったために却下されてしまった。(きっとそれ以外に原因があるはず) そして女優スチーマーに代わる乾燥対策として出会ったのがLUNASOLのスキンコントロールミストだ。

f:id:dubudubudubu:20161223003745j:image

LUNASOLでタッチアップを行うと必ず仕上げにこのミストを噴射してくれる。はじめは化粧の仕上がりが良くなるといいなと思い勧められるがままに購入したが、今ではポーチのマストアイテムとなっている。毎朝化粧をし終わった後に2度噴射すると、素敵な香りに包まれ幸せな気持ちになる。『今日も1日頑張ろう』という気持ちにはさすがにならないけども、どんよりした朝が少しだけふんわりしたものになる。美容液が含まれているのでただの化粧水とは異なり、化粧持ちをよくしてくれるらしい。

お昼休み後の化粧直しのときもこのミストを噴射すれば、素敵な香りに包まれて『午後も頑張ろう』とまではいかないかもしれないが少しだけ憂鬱感は減る気がする。そして午前中にすでに砂漠と化した肌に潤いがもたらされる。朝のミスト噴射で少しは砂漠度が軽減されてるのは確かだが、相手はかなり手強い。眉間にしわを寄せてみたり目をしっかりつむってみると皮膚が思ったように動かなくなっていたのが、滑らかに上手に動かせるようになる。生き返ったという表現がベストなようだ。可能ならばトイレで席を立つ度にミストを噴射すると良いのかもしれない。

乾燥は老化の大敵と呼ばれるくらい、気にかけるに越したことはない。女優でない私は今日もミストを浴びて乾燥と戦う。オアシスを求めて。